The Non-Designer's Design Blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Non-Designer's Design Blog

アニメ、Apple、艦これ、ガジェット類、デザインに興味があるただの大学生のブログ

マテリアルデザインの2つの目標と3つの基本原理

 

f:id:pinebook0416:20170406224826p:plain

こんにちは、Airです。

マテリアルデザインっていいですよね。このブログのデザインもマテリアルデザインのテーマを使っています。

webgaku.hateblo.jp

みなさんが毎日使っているであろうGoogleのサービスのいたるところでマテリアルデザインは使われています。

そんな身近なデザインの考え方を見ていきましょう。

マテリアルデザインとは

まずはこちらの動画をご覧ください。

youtu.be

 

公式ドキュメントからマテリアルデザインの概要をそのまま引用します。

Googleでは、時代を超えて共通する優れたデザインの原則と、科学技術の革新性と可能性とを融合させた視覚言語を作り出すことに取り組んできました。こうしてできたのが、マテリアルデザインです。

Googleがマテリアルデザインの理念や特徴を発展し続ける限り、この仕様は生きたドキュメントとしてこれからも更新されていきます。

と、すごい(語彙力皆無)デザインをグーグル先生は考えたわけです。

私はiPhoneユーザーですがこのマテリアルデザインがすきでアプリはGoogle製のものを多く使っています。

その中でも特にGoogleカレンダーがおすすめです。

 

 予定がある日だけ予定が表示され、リマインダーや自分のゴールを設定することなどができます。

個人的には予定の名称に合わせてサムネ画像が変わる機能が地味に好きです笑

f:id:pinebook0416:20170406231726p:plain

マテリアルデザインの目標

  1. 時代を超えて共通する優れたデザインの原則と、科学技術の革新性と可能性とを融合させた視覚言語を作り出すこと。
  2. プラットフォームの種類やデバイスのサイズにかかわらず統一感を出すことができ、単独の基盤システムを開発すること。

となっています。

1を私なり解釈すると

「今だけでなく、未来のテクノロジーくんとも仲良くやっていけるようなデザインを作る」

といった感じでしょうか(?)

また、2については

スマートフォン、PC、タブレットのどの端末を使っても違和感なく使えるデザインをみんなが創り出すことができる環境を整える」

みたいな感じでしょうか(違ってたらゴメンナサイ)

このように、グーグル先生は現在だけでなく、未来も見据えた壮大なデザインを考えたわけです。

また、それらをみんなが享受できるような環境も作ろうをしているわけです。

 

マテリアルデザインの基本原理

マテリアルデザインの基本原理1

 マテリアルはメタファー(比喩)である

f:id:pinebook0416:20170407000318p:plain

 

マテリアル(Material)、つまり物質のことです。

マテリアルはメタファー(比喩)である。

...?? 

ちょっとよくわからない。

公式ドキュメントを熟読して自分なりに理解すると、

現実世界の物理法則を破ることはないが、現実世界とは異なる体験を与えてくれる。

ということではないでしょうか。

Googleのアプリやウェブサービスを使っていて確かにそのことは感じます。

すごく動きがナチュラルなんですよ。

初めて使うアプリでもどのボタンを押したらどのようなことが起こるのかひと目でわかっちゃうんです。

これって、当たり前のように見えて実はとてもすごいことなんだと思います。

 

マテリアルデザインの基本原理2

大胆で生き生きとした、意識的なデザイン

f:id:pinebook0416:20170407000537p:plain

 

マテリアルデザインは見た目をよくするだけではなく、

  • 計画的に選んだ色
  • 鮮明な画像
  • 大きな文字
  • 意図的な余白

を用いることによって大胆で生き生きとしたインターフェースを実現させます。

これらによって私たちユーザーは操作に夢中になるのです。

また、ユーザーの操作を強調することによって重要な機能が瞬間的にわかり、ユーザーにとっての道しるべとなります。

さきほどのグーグルカレンダーでいえば、右下のボタンはユーザーの「予定を追加する」という機能をひと目で分かるようになっています。

 

 

マテリアルデザインの基本原理3

動きには意味がある 

 

f:id:pinebook0416:20170407001647p:plain

オブジェクトひとつひとつの動きには意味があり、注意を引いたり連続性を維持するのに有効です。

動きは控えめだけど明確であるから状態の遷移は効果的でありながら、一貫性があるものになります。

 

まとめ

マテリアルデザインは明確な目標と基本原理の上に成り立っており、私たちユーザーに自然な形で最高のエクスペリエンスを与えてくれる。

そんな素晴らしいデザイン。

 

海外ビジネス武者修行プログラムに参加して得られる3つの力

f:id:pinebook0416:20170406005850p:plain

 

こんにちは、Airです。早速デザインとは関係のない記事なのですがこのブログを書くに至ったきっかけでもあるので書きます。

突然ですが、「海外ビジネス武者修行プログラム」って知ってますか?

知っている方もいるかもしれませんし、聞いたこともない方もいると思います。

 

海外ビジネス武者修行プログラムとは

海外ビジネス武者修行プログラムとは簡単に言うとベトナムの古都ホイアンで3〜4人のチームを組み、ビジネスプランの企画から実行までを2週間で行うというプログラムです。

mushashugyo.jp

以下の動画を観てください。

youtu.be

もうね、これ観るだけで参加したくなってくるでしょ笑

私がこの動画を初めてみたときは「へーすごいことやってるんだなぁ(小並感)」

ぐらいにしか思っていませんでした。

しかし、説明会に赴き武者修行卒業生の説明を聞くうちに、どんどん参加したいという意欲が高まってきました。

 

武者修行プログラムの特徴 

 

手厚いサポート

ファシリテーターの方々ビジネスやチームビルディングに関するサポート、出発までのサポートなどとてもサポートが充実していると感じました。

初めての海外、初めてのビジネスという状況でも安心してプログラムに参加することができます。

また、これはサポートとはちがうかもしれませんが、料金の支払方法として

  • 一括払い
  • 分割払い
  • 出世払い

というのがあると説明されて、出世払いwwww!?!?となりました。

この出世払いというのは、参加者が社会人になってから支払うというものであり、しかも支払うのは初任給でではなく、初任給をもらった次の月に支払うというものです。

なぜ初任給ではないかというと、「初任給は両親のためにつかってほしい」という願いだそうです。

この説明をきいて、「そこまで考えているのか...」と素直に感心しました。

 

ファシリテーターがすごい

まずはこちらの動画を御覧ください。

youtu.be

ファシリテーターがとにかくすごいです。

私自身何度ファシリテーターに救われたことか...

特に、私は人間関係をうまくやっていくのが苦手でファシリテーターの村上卓さんには大変お世話になりました。また、動画には出ていませんが高橋学さんというファシリテーターの方にも同様に大変お世話になりました。

とにかくファシリテーターは参加者の悩みをなんでも解決してくれます。

人間関係のことだったり、ビジネスのことだったり。

とにかく心配事はファシリテーターに相談すればなんとかなります。

 

すばらしい仲間に出会える

 武者修行プログラムの参加者は東大から無名私立大学までとにかく様々な学生が参加してきます。(就活生もいました)

そんなカオスな環境にいるだけでとても刺激的な体験になります。

 

 ホイアンという場所

ベトナム新興国であり、今まさに発展している最中です。

日本とは全く違った環境で苦労したことはたくさんありました。

例えば、日本では身近なQRコードを知らないということで、宣伝用のチラシにQRコードを載せることさえもできませんでした。

このように日本の常識が全く通用しない中でビジネスを行うので、とても思考力がきたえられました。

 

プログラムに参加した理由

私はこのプログラムをたしかFacebookのタイムライン上で見かけて、

海外」「ビジネス

という単語にひかれて「説明会にいってみよう」と決めました。

私自身フットワークが軽いことが長所だと思っているので、興味があることはとりあえずやってみる精神で毎日を過ごしています。

今回のこのプログラムもそんな軽いノリで参加しました。

 

このプログラムに参加して得られる3つの力

1.ビジネス思考が身につく

毎日(オフの日を除く)ビジネス漬けです。PDCAサイクルをまわし、まわし、まわし...

顧客のニーズを調査したり、街頭アンケートをとったりして本物のビジネスを体験しながらビジネス思考が身につきます。

 

2.自分の弱い面に立ち向かう力

私は人間関係をうまくやっていくのが苦手で、このプログラムの参加中にもそれが出てしまい、大変な苦労をしました。

しかし、武者修行プログラムを通して自分のそのような点に向き合う機会が多々あり、それに立ち向かい、克服することができました。

 

3.コミュニケーション能力

生きていくうえで欠かせないコミュニケーション能力。

コミュニケーション能力がつくというよりは、これがないとやってられないので自然に身につくと思います。

 

まとめ

このプログラムは特に

ビジネスを実践で学びたい

自分を変えたい

学生生活で何か大きなことをやりたい

という人に本当におすすめします。

もしこの記事をみて武者修行プログラムに興味を持ったら、ぜひ説明会に参加してくだし。

また、わからないことや、不安なことがあれば私で良ければなんでも聞いてください。

答えられる範囲でお答えします。

 

詳細はこちら

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

Hello Blog

f:id:pinebook0416:20170404231741j:plain

あいさつ

はじめまして、Airと申します。

この度、「ブログやってみよう!」という突然の思いつきでブログを始めることにしました。

ではでは、簡単な自己紹介から始めたいと思います。

 

出身

出身は石川県です。

石川県といえば北陸新幹線が開通してもう2周年ですね。

私はまだ一回しか利用したことはありませんが、やはり東京ー金沢間を約2時間半で移動できるのは魅力的ですよね。

(普段はお財布の関係で高速バスを使っています)

hokuriku-w7.com

 

好きなこと

好きなことは

  • アニメ
  • 音楽
  • ガジェット類
  • Apple
  • デザイン
  • 艦これ

です。1つづつ見ていきましょう。

 

アニメ

アニメは高校生になってしばらくしてからハマりはじめました。

多いときは週に20本ほどみていた時期もありました。

豊作なときはそれくらい観るのですが不作なときは10本ほどですね。

ちなみに今季(2017年冬)は’’クズの本懐’’がお気に入りでした。

私は特にSFや、人間関係のドロドロした話が好きで、その中でもSteins;Gateシドニアの騎士が大のお気に入りです!

steinsgate.jp

www.knightsofsidonia.com

 

音楽

とくに「このアーティストが好き」というものはありませんが、

AmazonのPrime Musicで適当に音楽をブラウジングしたり、

SoundCloudでEDMやDubstepのランキングをのぞいて、

適当に聴いてます笑。

あっ、ちなみに学生の方々へ

Amazon Studentまじでオススメです。年間1900円で本当にいろいろなサービスを受けられます。

↓サービス一覧(Amazon Studentの説明より)

f:id:pinebook0416:20170404193721p:plain

 この中でも私は特に

をよく使っています。映画を数本観るだけでもとが取れちゃいます笑。

学生の皆さんは登録しましょう!マジで本当におすすめです。

 

登録はこちら

www.amazon.co.jp

ガジェット類

とりあえず面白そうなものがあったら買ってます笑

財布が寒いです

最近ではNintendoSwitchMacBook Proを購入しました。

MacBook Proは以前使っていたMacBook Airにカフェオレをこぼしてしまい逝ってしまったのでどうしようもなく購入しました涙

ガジェット類のレビューなどもしていきたいと考えています。

 

Apple

最初に購入したApple製品はiPod shuffleの第2世代でした。

たしか小学生のときに買ってもらったはず

f:id:pinebook0416:20170404223140p:plain

これを買ってから徐々にApple製品に魅せられていくのでした…

 

中学生になってからまわりでiPod touchが流行り始め、私もその流行にのり、購入しました。

その時買ったのはiPod touchの第4世代でした。

f:id:pinebook0416:20170404223545p:plain

 

後に高校生になって携帯電話を買ってもらえるようになると、念願だったiPhoneを購入することができました。やったぜ。

 

ちなみにそのときはiPhone5ブラック&スレートを買ってもらいました。(左側)

f:id:pinebook0416:20170404223736j:plain

 

高校3年生になって3D touchが搭載されたiPhone6sが発売され速攻で新色のローズゴールドを予約して学校の休み時間に在庫到着の連絡を受けたのを今でも覚えています。

f:id:pinebook0416:20170404224337j:plain

 

大学に入ってからはまた機種変更をして、今使っているiPhone7 Plusになります。

f:id:pinebook0416:20170404224629j:plain

 

その他にはiPad 第三世代

f:id:pinebook0416:20170404225154j:plain

iPad mini2

f:id:pinebook0416:20170404225249j:plain

 

MacBook Air

f:id:pinebook0416:20170404225521j:plain

これは残念ながら最近カフェオレをこぼして壊してしまいました...

そこで、そのかわりとして新型のMacBook Proを購入したということです。

f:id:pinebook0416:20170404225738j:plain

 

最後に、有線のイヤホンがどうも煩わしかったのでAirPodsも購入しました。

f:id:pinebook0416:20170404230020j:plain

 

とまあ、このようにiPod shuffleからはじまり、数多くのApple製品を買ってきたわけですよ。

Apple製品の一番好きなところは、やはりデザインですね。これほど洗練されたデザインは他社では見たことがないです。

だから今後も私はApple製品を買い続けていくでしょう。

 

艦これ

浜風大好き

f:id:pinebook0416:20170404230252p:plain

 

おわり。

 

 

このブログの方針について

毎回このように長文を書くことはないとは思いますが、最初なので張り切ってしまいました。

このブログでは最近私が勉強している「デザイン」の話題を中心に書いていくつもりです。

でも、今後のことは正直わからないです。やはり好きなことも書きたいですし。

でも読者の皆様に有益になる情報を書くというビジョンのもとこのブログを書いていきたいと思っています。

デザイン以外にはApple製品関連、ガジェット類、エンジニア関連のことを書いていくつもりです。 

わからないことだらけですが、どうか温かい目で見守ってくださいね笑

何か注意や警告などがあれば、どんどんコメントしてね。私も勉強しますので。

 

まずは継続することを目標に頑張っていきます!

 

ここまで読んでくださった読者の皆様本当にありがとうございました!!

 

 

 

Apple MacBook Air (13.3/1.6GHz Dual Core i5/8GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MMGF2J/A

Apple MacBook Air (13.3/1.6GHz Dual Core i5/8GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MMGF2J/A